デザインの作成と入稿について

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品ステータスから選ぶ
商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

オリジナル・オーダーメードトートバッグはこちら
書体見本
シルクプリント色見本 データ作成と入稿について

弊社姉妹サイト

オリジナルTシャツならこちら! オリジナルシャツ、キャップ、エプロン、各種グッズならこちら
お問合せ電話窓口
0465-60-0332
お電話でのお問い合せの際は『トートバッグの件』とお伝えのうえ、ご用件をお申し付け下さい。

デザインの作成と入稿について

■お客様オリジナルのプリントデザインをお送りいただく際にご注意頂きたい項目を下にご案内致します。
①版下原稿・原画・データをお持ちの場合
  • そのままデザインに使用できる原稿(原画等)
  • FAX不向き
    郵送
    メール添付不向き
    データストレージ不向き
    −


  • 作成されたデータをお持ちの場合
  • FAX不向き
    郵送
    メール添付
    データストレージ
    −


    フォントは全て<図形化:イラストレーターの場合-アウトライン化、フォトショップの場合-ラスタライズ>を施して下さい。
    ★フリーフォントを含む、お客様のコンピュータでご使用のフォントをご使用になる場合、デザインを作成したアプリのフォントリストに表示されている書体名を備考欄にご記入下されば、アウトライン化出来ない場合でも弊社にて対応致します。 手書きの原稿、指示書によるご入稿の際もご希望のフォント名をご記入下されば弊社で対応できる書体かお調べ致します。
    ※MS Officeなどで作成された場合は、同一フォントがないと正確にデザインデータを開けない(デザインが意図しない形に崩れる)可能性があります。
    フォントNGの例

    ※メールに添付出来るサイズを超えている(15Mb〜)場合、無料のデータストレージ等にアップロードし、保存先のURL等必要な内容をメールにてお知らせ下さい。
    (Google等で、『無料 データストレージ』の検索で見つかります)
    オススメはギガファイル便です。1ファイル最大75Gbまで、無料で簡単に送れます。

②スケッチや参考資料/データから弊社でデザインを作成する場合
  • 手書きによるラフスケッチや参考資料からデザインデータを起こす場合の原稿送付方法
  • FAX
    郵送
    メール添付
    データストレージ
    −


    ※FAXの場合、カラー原稿や小さく複雑な原稿をそのままお送り頂くと、黒くつぶれて判別できない場合がありますのでご注意ください。
    ※データ入稿時の解像度は下絵の場合でも判別がしやすいよう、解像度を高めにお願いいたします。
    ※メールに添付出来るサイズを超えている(15Mb〜)場合、無料のデータストレージ等にアップロードし、保存先のURL等必要な内容をメールにてお知らせ下さい。
    (Google等で、『無料 データストレージ』の検索で見つかります)
    オススメはギガファイル便です。1ファイル最大75Gbまで、無料で簡単に送れます。

③データをお送りいただく際のご注意
  • デザインデータ入稿方法
  • FAX
    郵送
    メール添付
    データストレージ
    −


    ※データ入稿時の解像度は下絵の場合でも判別がしやすいよう、解像度を高めにお願いいたします。
    ※メールに添付出来るサイズを超えている(15Mb〜)場合、無料のデータストレージ等にアップロードし、保存先のURL等必要な内容をメールにてお知らせ下さい。
    (Google等で、『無料 データストレージ』の検索で見つかります)

  • 対応データ種類
  • イラストレーターデータ(拡張子.ai)
    イラストレーター
    PDFデータ(拡張子.pdf)
    PDF
    フォトショップデータ(拡張子.psd)
    フォトショップ
    TIFFデータ(拡張子.tiff)
    TIFF
    JPEGデータ(拡張子.jpg)
    JPEG

    GIFデータ(拡張子.gif)
    GIF
    PNGデータ(拡張子.png)
    PNG
    ビットマップデータ(拡張子.bmp)
    ビットマップ
    エクセルデータ(拡張子.xls(x))
    エクセル*
    ワードデータ(拡張子.doc(x))
    ワード*

    パワーポイント(拡張子.ppt(x))
    パワーポイント*
    −
    −
    −
    −

    ★上記以外のデータ形式以外での入稿が必要な場合は事前にご確認下さい。
    弊社で使用していないソフトで作成した未変換のデータをご入稿頂いた場合、開けない形式でご入稿頂いた場合はお客様で変換して頂くようお願いすることがあります。
    ◆対応不可の事例:.xcf(GIMP)、.pxm(Pixelmator)、Affinity Designer、Affinity Photoなど。
    ●可能であればドロー系ソフトの場合、.psd(フォトショップ形式)または.png(背景透明Op.付)で解像度を高めに設定して下さい。
    またイラストレーター以外のベクタ形式のデータの場合、.ai(イラストレーター)、.eps、.pdfなど可能な形式に変換した上で仕上がりイメージをJPEGで作成下ものを添付して下さい。(変換が上手くいっていなかった場合の修正箇所を見つけ易くする為です。)
    また再確認の為時間を要してしまう場合もありますのでご注意下さい。

    *のついたデータ形式は版下データとしてはあまり適しておりません。

  • データ入稿時のご注意
  • ★データをお送り頂く際、ご使用のフォント名を判る範囲でかまいませんのでお知らせ頂けますと変更があった際修正がスムースに行えます。

    ◆Adobe イラストレーター・データ <CC2015まで対応>

    文字アウトライン化
    推奨
    配置画像は埋込み
    推奨
    使用フォント名は併記
    推奨

    ZIP圧縮にて添付
    −
    −

    ★イラストレーターのデータをメールに添付する際、ZIP形式で圧縮して下さい。圧縮せずに添付しますとデータが破損する場合があります。

    ◆Adobe フォトショップ・データ <CC2015まで対応>
    文字ラスタライズ化
    推奨
    300dpiを目安に解像度は高めに
    推奨
    使用フォント名は併記
    推奨

    ZIP圧縮にて添付
    −
    −


    ◆マイクロソフトOfficeデータ <エクセル・ワード・パワーポイントデータの場合>
    OfficeデータをPDF化
    推奨
    データ受付は対応していますが、データ上の同一フォントが弊社に無い場合、代用フォントに置き換えられる為、お客様が作成されたデザインが正確に表示できない可能性があります。また、OS、バージョンによって図形の形状が崩れてしまう事がありますのでご注意下さい。可能であればPDFで保存されることをお勧めいたします。
    ※パワーポイントの場合、一応対応は可能ですが、版下としてはあまりお勧めできません。下絵、デザイン指示書、参考資料程度にお考え下さい。

④各データ形式の拡張子が付いているかご確認ください。
  • データ・デザイン原稿送付(送信)の方法
  • メールにて直接添付していただくか、こちらのフォームより添付して送信して下さい。添付可能なサイズは20mb未満です。(フォームよりサイズが大きいデータを添付していただいた場合、送信完了まで時間が掛かる場合があります。)
    または無料のストレージ(ギガファイル便:1ファイル最大75Gbまで、無料で簡単に送れます)を利用して送信する。
  • データ・デザイン原稿送付(送信)後の対応
  • お客様よりデザインデータ/デザイン原稿が届きましたら、スタッフよりお客様へ確認・打ち合わせのご連絡を致します。

カレンダー

2017年9月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※赤字は休業日です

トートバッグ屋を運営しているケイツープリントの社内風景です ご注文を頂いてからデザイン確認版下送付までの流れ シルクプリントの作業風景です